闇金以外からの借入、相反する即日融資と審査甘い貸付の関係とは

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

闇金以外でお金を借りるにしても、どうせなら即日融資で審査甘い消費者金融を希望する人は多い。

ただ、実際にはそんなサラ金なり銀行なりに行き着くことは、融資する側に信用されていない限りは難しいわけですが、
闇金以外=審査に自信がない
人が、どうすれば借りやすくなるのかを伝授します。

 

闇金以外で都合よくお金借りたい人は必見!!業者の本音はこう

「闇金以外で借りたい、しかも即日審査が通って振込してくれるような、審査甘いスピード手続きの街金で。」
これは注文の多すぎる希望と言えるかもしれません。

闇金以外という言葉の前には、

大手消費者金融では門前払いだから

複数の借入がある多重債務者だから

他社返済遅れや債務整理の記載が情報機関にあるブラックだから

などが前に入るわけです。

だけど、正規の金融業者で、20%以内の金利でキャッシングしたいということなのです。

そんなところがあるのであれば、ネットの口コミで話題になって申し込みも殺到。

2chでも「ブラックでも借りれる消費者金融」のスレは果てしなく、永遠に書き込みが途切れないんじゃないかと思うほど伸びていますよね。

でも審査の甘い業者と言えど

属性が悪い客が殺到すれば、なるべく返しそうな人から優先して融資していきますから、一時の花火みたいなもので、いつまでも柔軟なわけではないということです。

柔軟審査=規模が小さい金融業者ですので、融資する人数は限られている中で、申込者が多ければ選べる立場になるのはしょうがないことなのです。

だったらブラックな人は闇金以外では借りれないのか?

そんなことはありません。もちろんホワイトの人よりは難しくなりますが、借りれる業者は一杯あります。

大手は100%無理ですが中小のサラ金業者には、まだまだ多いのが現状なんです。

何故なら、信販系クレカ、銀行ローン、個人向け消費者ローンと、どんどん審査の敷居が落ちてくるなか、さらに敷居を落としてスキマを狙う小規模な会社がでてくるのは当然のことで、この業界に限ったことではありません。

闇金以外の正規登録業者でも、闇金以上に柔軟な会社はいくらでもあります。

ただ、ブラックOKの業者でも個々に方針が違うケースもあるので、注意が必要です。

条件付きブラックOKの例
・自己破産経験者は3年以上たっている人のみ審査対象
・任意整理はOKだが自己破産や長期延滞はNG
・借入件数は3件以上はNG
・会社員・公務員のみ対象。フリーター・自営業・専業主婦はNG

・・・etc。

 

ブラックOKでも会社によっては審査対象にすらならない場合もあるので、このあたりを注意して申込する会社を選んでください。
余計な時間が大幅に短縮されますし、融資成功までの期間も短くなるのでいいことづくめです。

「そうは言っても小さい金融屋は怖いイメージある」そんな人に、何故中小サラ金が怖く感じるのかを、斎藤の新入社員当時の経験から

「オタク、うちなめとるんかい!返済遅れて連絡もしないとは何事や!返す気ないんやったら、即刻、裁判所に申し立てて、自宅を競売にかけたるで!」

私が中小の街金に入社当時、毎朝のように怒声を上げて取り立ての電話がはじまる。

電話の主は、入社15年目になる40歳の中堅社員、近藤先輩(通称こんちゃん)。

この支店の取り立て業務を一手に担う、取り立てのスペシャリストだ。

とはいってもその風貌は、冴えないサラリーマンそのもの。突き出たポッコリ腹と天パ頭に低い身長の組み合わせは、年齢より老けて見えるものの愛嬌がある。

しかし、いざ取り立ての段になるとその様子は豹変する。顔は鬼のように険しくなり、その怒声は店舗ガラスを震わせるほどだ。

入社して間もない頃は、この近藤先輩の怒声が嫌で仕方なかった。

弱いものイジメを弱そうな見た目のコンちゃんがしているのが異様な印象だったし、正規登録業者なのにそのような脅迫じみた取り立てをしていいものかと違和感を覚えていたのである。

近藤先輩の取り立て、すごいですね

斎藤

誉め言葉と受け取ったのか、近藤先輩は顔をほころばせた。

そうやろ。俺の取り立ては最強やからな。

近藤先輩

そう言って、無邪気に喜ぶ近藤先輩からは、日ごろの取り立てで見せるあの凄みはとても想像できない。機嫌もよさそうだ。核心に迫るには今しかない。

でも、あんなに声を荒げて、問題になったりましないんでしょうか?

斎藤

斎藤からみれば、脅迫に映るかもしらんけど、あれでも手加減しとるんやで。そもそも法に触れるようなことは一切言ってない。問題ないんや

近藤先輩

そう言われればそうだ。確かに取り立ての口調こそ厳しいが、
「死ね」「殺す」「腎臓売れ」「売春してこい」「風俗に転職しろ」「泥棒でもして金作れ」
などという言葉は一切使っていないのだ。

しかし、私はどうしても威圧的な取り立てに納得いかなかった。
正義感や良心の呵責ではない。近藤先輩のような一方的に怒鳴り散らすだけのやり方だと、かえって債務者は怖がって、逃げてしまうだけではないだろうか。
そのことを正直に話すと、コンちゃんはニヤリと笑った。

よし、なら斎藤、取り立てやってみいや。返済が遅れとるやつ3人おるで1週間お前が担当してみい

近藤先輩

渡されたリストに載っていた3人は、どいつもこいつも毎月のように滞納している常習者だった。
それぞれのページには回収カードがつけられていて、いつだれが電話して、どんな内容を話したか、といったことが細かく記入されていた。
さらに、
・Aは午前より午後がつかわりやすい
・Bは親が病気で支払えない、といつも決まった言い訳を使う
・Cは逆切れをした後に泣く手をよく使う
といった債務者ごとの傾向をまとめたメモも加えられている。

リストを見て、自信がなくなってきた。こんな奴らから回収することができるのだろうか。
だが、相手も同じ人間なはず。筋を通して話をすれば、きっとわかってくれるに違いない。

私はリストに合った延滞者Aに電話した。
「はい、もしもし」
「Aさんですね。どうも、私、○○ファイナンスの斎藤と申します」
Aがハッと息をのむ。いつものように怒鳴られると思っているのだろう。私はそうではないことをアピールするため、意識的に温厚な口調で返済が遅れていることや連絡がないことについて問いかけた。

すると本当に済まなさそうな口調で

「明日銀行が開いたら一番で振り込みます」

またBやCも、すまなそうに明日の返済を約束した。

楽勝、である。やはり脅かすより、穏やかに相手に寄り添った対応のほうが返そうとなるはずだ、私は確信した。

翌日、自信満々で確定フラッシュ音がしたパチンコ画面を眺める心境で、客からの振り込み記録用の通帳をチェックした。

しかし、3人とも振込が確認できない。誰一人として振り込んでいないのである。

私はあわてて3人に電話をかけた。

どうなっているんです、入金するってやくそくしてくれたじゃないですか

斎藤

すると恐ろしいことに、昨日と全く同じ対応だったのである。
「急に用事ができたので明日は必ず・・・」
勿論翌日も振り込みなし。
全く進展がないまま同じやり取りを繰り返した5日目、業を煮やした近藤先輩に受話器を取り上げられた。
「オタク、うちの斎藤に入金約束しておきながら、それを破るとはどないなっとるんや!明日振り込まれてなかったら、キュウサシ(給料差し押さえ)するで」
すごい剣幕で言うだけ言うと、一方的に切ってしまった。
するとどうだろう。3人のうち2人から入金があったではないか。
通帳を見て呆然としている私に近藤先輩は言った。
「斎藤の取り立てやと話にならん。甘いんや。生ぬるいんや。ご機嫌伺いみたいな対応やと『こいつなら返済遅れてもうるさくないし、怖くないな』と思われてしまったんや。
ええか。あいつらは他社でも複数借入しとる。そのくせ、収入は少ない。だからいろんなところからの借金をいっぺんに返し切らん。そんなときに、女みたいな優しい声で『返してください』いう会社と、『うちの支払いなめとんのか!』と怒鳴る会社、どちらから返していくんか、考えたらわかるやろう」

何故、闇金じゃない正規登録の金貸しでも対応が怖いのかまとめ

客は話せばわかるような相手ではないのである。
収入が少ないのに借り入れが増える状態だと、心に全く余裕がなくなる。
余裕がない状態だと、1か月後の未来より1日1時間先の浅い未来を優先する。
結果、ばれる嘘でもその場をしのげるならと平気でつくことになる。

そんな客ばかりが利用する中小消費者金融では、
他の業者より厄介だという印象を持ってもらい
プレッシャーを与え続ける作業が必要になるわけだ。

客は怖そうな会社から金を返済していく!

違法なヤミ金だろうが、正規登録の街金だろうが同じ、

どれだけ客をビビらせておくか。

回収の極意はこれだったのです。

ここで、振り返ってほしいのですが、意識的に客に威圧を与えていますが、絶対に法律に違反する行為はしていないということです。

これが闇金だと、職場には時間関係なく異常な回数の電話、ピザ配達の嫌がらせ、審査の時に申告した家族や親せきにもプレッシャーを与える電話など、手段を問いません。

闇金以外でも審査の甘い消費者金融でという考えは、金利が法定利息で済む以上にデメリットの少ない考え方で正解なんです。

諦めずに、名前も知らないかもしれない小規模な街金も接客的に狙っていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です