友人に勝手に保証人にされ、消費者金融から請求が来たからボコボコにしたよ

自分が知らないうちに保証人にされ、支払い請求がきて困っているケースが数多くある。

結論をいうと、支払い義務はない。

他人の借金ですから支払う必要はない。

勝手に連帯保証人欄に自分の名前を記入され、消費者金融から催促が来た場サイトウ マサルの体験談とその後の対処法。

こんにちわサイトウです。

ある日携帯に知らない番号から電話がかかってきてでたら消費者金融の社員だったわけよ。

なんでも、

あなたが保証人になった借金の返済が遅れているから保証人として代わりに払え

みたいな内容。

自分は絶対にハンコなんて押してないし納得できないとガチャ切りですわな。

もうその電話でだれが勝手に保証人に仕立てたのかピンときた!

中学からの腐れ縁で、家のアパートに居候していたA(以下サイマー)だ。
こいつはとにかくお金と女にだらしない。

仕事は建設でまじめに働いて給料も手取りで40万以上はあったと思うが、計画性という言葉を学習できない奴なのよ。

貯金ゼロで消費者金融から100万円ぐらいの借り入れがあったし、
住んでる家賃42000円の長屋も、半年以上滞納したあげくに大家に逆切れして追い出され俺んとこに転がり込んできたわけ。

それでも、若いときは無茶苦茶な奴が面白いとか、そういう風潮があるじゃない。
友人として多少の情けもあるから、住むとこが決まるまではってんで俺んちに泊まらせてたのね。

でも、いくら友人と言えど同姓同士で8畳の1Kで生活するのはきつい、もう出てってくれねえかなって態度に出しまくってた頃、デリで知り合った女のマンションに転がり込むとか言ってでてったからほっとしてたのよ。

サイマーの奴と同居して分かった生体。

なんか動物みたいな言い方(笑)だけど、ほんとにサイマーはやばい。

なにがやばいって、まずうんこがクセーのよ。

そりゃアイドルだってくさいと思うけど、しぶしぶ泊まらしてるやつのうんこの憎たらしさと言ったらないね。

なんで俺の家で他人のうんこの匂い感じないとダメなんだよぉ

あと、給料はいるとすぐデリヘル呼びたがる。

家にデリ呼ぶと俺が怒るから、俺が出かけないかそわそわしてて、その態度がまた憎たらしいんだわ。

金はいったならホテルでやればいいのに、妙なとこでせこいというか・・・

踏み込んだら、俺のベッドでプレイしてた痕跡あって追い出したことあったけど、そもそも俺刑事じゃないからね。とにかく疲れるのがサイマーとの付き合いなわけ。

サイマーが出てった後に分かった被害

それで奴が出ってった後に例のサラ金から電話が来た。

当然「そんなの知らない支払わない」と拒否するわけだけど、
「借用書の保証人欄にあなたの実印が押してあるし名前も書いてある。あなたの印鑑証明も提出されている。オタクが保証人だから払え」
とくるわけ。

「いや俺は知らないし実際に金借りたサイマーに取り立てにいけよ」とおれ。

業者は「連絡つかないから無理。」で話にならない。

俺からしたら、サイマーが俺の実印と印鑑証明をかってに使って借用書にサインしたのは間違いないわけだけど、業者からしたら法律にのっとって請求しているわけだから関係ないわな。

そこでサイマーを捜索することにした。

サイマーはあっさり見つかったよ。何故ならバカだからね

まず奴の勤務先に電話したら、やっぱり無断欠勤状態で連絡が取れないらしい。これは金融屋も同じ事言ってたから想定内。

しかも、勤務先の人にも何人か借金しているらしくて、それが原因で飛んだんじゃないかと言ってた。

風俗は、俺自体興味なかったから店の名前がわからなくて手掛かりなし。

じゃあなんで見つかったかというと、サイマーはパチンコも大好きなんだね。

市内のパチンコ店を暇なときに見回ってたら、驚くほどあっさり奴はいた。

声かけたときは顔が引きつってって、それみたらたまってた怒りが爆発しちゃったんだろうね。

トイレ連れってってボコボコだよ。

金融屋にサイマー連行

まず、つれ呼んで3人でサイマーが住んでるマンションに行って家宅捜索ですよ。重ね重ねオレ刑事じゃないけどね。

そんで、サラ金言ってサイマー自身の口から
「連帯保証人の氏名欄は自分が書いたこと」
「他人の判子と印鑑証明を本人の許可なく悪用したこと」
を自白させて一件落着。

改めて話聞くと、もう自己破産するしかないような感じだった。

  • 職場の先輩後輩からお金を借りて返していないからもういられる環境にない
  • 新車(ハイエースバン)を全額フルローン、ちょくちょく延滞
  • 消費者金融2社から100万円の借入
  • 車担保の街金から50万円借入(ハイエースは残債アリでも高評価らしい)
  • 地元のサラ金からお情け10万円借入+保証人偽装

このほかにも、金借りれそうな知り合いとかにも借金あるだろうし、もう自己破産か逃げるかしか道はない。

それで、破産だと手続きやカネもいるしで、逃げるほうを選んだのだろう。

今回の件で縁切ったから今後どうなろうと知らないけどね。

金融屋に聞いた今回の件の注意点

・保証人や連帯保証人の責任を問われるのは、自分自身が納得し業者になることを意思表示したときだけ

ようは、たとえ両親や兄弟であっても、保証人になることを納得してそれを業者に伝えなければ、勝手に名義を使われても無効。

貸金業規制法では、保証契約終結したときは、書面を保証人に交付しなければならない。

とにかく業者から確認や取り立ての電話連絡が来ても、保証人になっていることを納得しないこと。

・1円でも返済すると、納得したことになるから注意
納得していない保証人だけど、実印を貸した(持ち出された)負い目から、「じゃあ今回だけですよ」と財布から5千円札を出す。

一番やってはいけない行為だ。5千円に限らず、たとえ1円でも返済したら、もうそれはこの借金の保証人を認めた行為になる。

まとめ

とにかくサイマーはあなたのお金を狙っている。
お金にだらしない兆候がある友人がいたら、深入りせずに距離をとることをお勧めする。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ